2019-07-16

私たちが洗車サービスを通して提供したい事は、たったひとつです。

連日のスケールブログ。
 
 
スケール汚れ。いわゆる水染み・ウォータスポット・イオンデポジット
水垢などなど。
 
 
呼び方は、色々ありますが端的に”シミ”です。
 
 

 
 

これだけひとつの汚れだけで
一週間ほどもブログを書き続けているには
訳があります。
 
 
 
それは、私たちが洗車サービスと通して
提供したこと。
 
 
それは、
 
 

携わるお客様の愛車にシミを増やさない。
作らせないこと。

 
 
 
 
だから、スケール汚れ(シミ)については
細かく。しつこく語ります。
 
 
 
コーティング屋時代の6年間。
お客様の愛車にシミを増やさないために
コーティングを施工していました。
 
 
しかし、自身が納得できるような
成果はでませんでした。
 
  
 
  
  
特に、屋外駐車で黒色の車などは
3か月~6カ月で洗車では落ちないシミが
簡単にできてしまいます。
 
 
 
過去は、6カ月以内にコーティングの再施工を
繰り返したこともあります。
 
 
様々なシミを防ぐとうたうコーティングを
試しました。
 
 
 
でも、結局はシミが付着してしまいます。
 
 
 
色々とコーティングを試すうちに
気が付いたことがありました。
 
 
 
それは
コーティングの耐久性や撥水効果が
長くなればなるほど。
 
 
洗車では落ちない汚れがつきやすくなる。
という事実。
 
 
 
私は、ある意味納得しました。
 
 
なるほど。なるほど。
コーティングの持続期間と汚れやすさは
トレードオフに関係なんだと。
 
 
つまり、両立することって
できないんだ。そう思いました。 
  
  
 
だったらコーティングに解決策を
求めても意味がないと考えて色々と
自分なりの解決策を模索した結果。
 
 
 
行きついた答えが
出張洗車とワックス掛け。
というめちゃめちゃ
シンプルなカーケアの方法でした。
 
 
 
 
現代のテクノロジーの最先端である
ガラスコーティングを探求してきて
いきついたカーケアが洗車とワックス掛けなんて
なんか笑ってしまうような結末です。笑
 
 
 
結局のところ
愛車にシミを作らせない。増やさないためには
こまめに洗車をして、ワックスを掛ける。
 
 
これが一番愛車をキレイに保つ事ができる
方法だと分かりました。
 
 
 
こまめに洗車をしたくない。
 
ワックスを掛けたくない。
 
 
だから、コーティングをする!
 
 
そういう経緯でコーティングを施工される方が
非常に多いです。
 
 
しかし、そういう方ほど
1年も経たずに愛車がシミだらけになって
塗装は白ボケして艶を失ってしまいます。
 
 
 
これは本当にもったいない話です。
 
 
私たちは、現状のこのような状況を
なんとかすることができないか?
 
 
そう、本気で思っています。
 
 
 
やるべきことは分かっています。
 
 
ただし、継続することが難しいだけなのです。
 
 
愛車をいつまでもキレイな状態で乗りたい。
 
今以上にキレイにしたい。
 
コーティングをしたけど愛車がいつも汚れている。
 
 
そのようにお悩みの方はお問合せください。
きっと力になれると思います。
 
 
お問い合わせはコチラから。
 
 
出張洗車 ワックスウォッシュ 川上 亮平

[関連記事]
宮崎で高品質な出張洗車なら