2019-06-02

どれくらいもつ?からそろそろ卒業しませんか?

コーティングでもワックスでも
みなさまが気になることの1つに
どれくらい効果は続く?という疑問があります。

コーティングにしたら何万円もしますし
とても気になることですよね。
撥水や汚れの落としやすさ、それに艶。

せっかく車をキレイに保つために
した投資だから、性能やその効果を
しっかりと知っておきたいものです。

しかし、私の経験上
コーティングがどれくらい持つ?
と聞かれる方のほとんどが車をキレに保つ事が
できていないと感じます。

なぜだと思われるでしょうか?

それは、どれくらい効果が続く?は
出来るだけ洗車をしない発想をしているから。

だと私は考えます。

車をキレイに保つために必要な事は
すごくシンプルなことです。

定期的に洗車をまずはすること。
それから、適時適切なケアを”継続”して行うこと。

これ以外ありません。

どんなに高性能で汚れが付かないコーティングがあったとしても
雨に濡れたら必ず車は汚れます。

車に付いた汚れは、だんだんと
洗車で落ちる汚れ→洗車では落ちない汚れになっていきます。

私たちがする事は、洗車で落ちない汚れになる前に
こまめに落とす事。これが最も重要です。

例えば、歯磨き。

なぜ、みなさんは1日3回も時間をかけて
はみがきをするのでしょうか?

それは、虫歯や歯周病などになりたくない。
健康な歯を維持したい。

いつまでも白くキレイな歯でいたい。そういう思いがあって
毎日、コツコツと歯を磨いておられるのだと
思います。

虫歯を作りたくないなら
歯磨きで落とせるうちにこまめに
歯磨きをする。
歯石、虫歯になる前にハブラシでプラーク(食べかす)を落とす。

これを毎日繰り返しているから
虫歯にならない。白い歯を維持できるのではないでしょうか。

話をカーケアに戻します。

車の洗車やケアになると
どうしても”歯をできるだけ磨かないようにするには?
という発想になってしまいます。

それが、どれくらい効果が続く?という質問になります。

覚えておいて頂きたいのは
洗車で落ちる汚れから
洗車では落ちない汚れになる期間は
私たちが考えているよりも短い。ということです。

だから、こまめに洗車するということが
とても大事になってきます。

どんな優れたコーティングでもワックスでも
洗車が不要になるわけではありません。

そういう意味では
車をキレイに保つために
まずは考え方、マインドを変える必要があるのだといえます。

コーティングは、車をキレイに保つための
補助的なツールにしかすぎません。

どれくらい持つ?ではなく
どんな方法なら楽に洗車が継続できるかな?
という発想をして頂きたいと私たちは思っています。

今日も一日よろしくお願い致します。

出張洗車 ワックスウォッシュ 川上 亮平

[関連記事]
宮崎で高品質な出張洗車なら